#漢詩 Instagram Photos & Videos

漢詩 - 4.9k posts

Hashtag Popularity

4.5
average comments
105
average likes

Latest #漢詩 Posts

  • 大好きな作品。

知り合いの方の作品です。

ちょうど1年前に展示会へ行った時、この作品をみて全身にゾワゾワと衝撃が走りました。

なんの知識もありませんが 目が離せないくらい惹かれました。

書かれている 漢詩 の内容も切なくて素敵です♪

一年かけて頼み込んで
古民家かふぇコッコ亭にお嫁に出してくれました。

玄関入ってすぐのところに展示してあります。

#加古川 
#加古川ランチ 
#古民家かふぇコッコ亭 
#コッコ亭
#漢詩 
#望月懐遠
#愛してやまない作品
  • 大好きな作品。

    知り合いの方の作品です。

    ちょうど1年前に展示会へ行った時、この作品をみて全身にゾワゾワと衝撃が走りました。

    なんの知識もありませんが 目が離せないくらい惹かれました。

    書かれている 漢詩 の内容も切なくて素敵です♪

    一年かけて頼み込んで
    古民家かふぇコッコ亭にお嫁に出してくれました。

    玄関入ってすぐのところに展示してあります。

    #加古川
    #加古川ランチ
    #古民家かふぇコッコ亭
    #コッコ亭
    #漢詩
    #望月懐遠
    #愛してやまない作品

  •  16  0  14 hours ago
  • 今日の一枚。

四行目、文字を一文字増やしました。

少しずつですが、文字の大きさ、縦の字間をつかめてきたような、気がします。

横の空間の締め方は、まだまだです。

とにかく、基本的にまだまだまだまだ書き込みが足りませんね。

がんばれ自分。
書いたれ自分。

#書道 #shodo #創作 #作品 #沖縄 #試行錯誤 #篆書 #漢詩 #五言古詩
  • 今日の一枚。

    四行目、文字を一文字増やしました。

    少しずつですが、文字の大きさ、縦の字間をつかめてきたような、気がします。

    横の空間の締め方は、まだまだです。

    とにかく、基本的にまだまだまだまだ書き込みが足りませんね。

    がんばれ自分。
    書いたれ自分。

    #書道 #shodo #創作 #作品 #沖縄 #試行錯誤 #篆書 #漢詩 #五言古詩

  •  75  0  14 November, 2019
  • ICU祭の作品を紹介していきます💐
作者、作品名、その作品の説明の順に記載します。本日はそれぞれ工夫が施された2つの創作作品です。
.
4年卿子  創作・嵐「サクラ咲ケ」
力強いメロディーとメッセージが好きでこの部分を書きました。漢字は一字ずつ字典で調べ、ひらがなは全体の雰囲気に合うよう工夫しました。
.
3年闘子  創作・「送劉評事充朔方判官賦得征馬嘶」 
唐の時代の高適という詩人の詩です。辺境に旅立つ友を送る哀しみが込められています。書道に詳しくない方にも読めるようにしたいと思い楷書に近い字体に変更するなどの工夫をしました。

#icufes #icucalligraphy #令和最初の秋季展 #嵐 #サクラ咲ケ #漢詩 #創作
  • ICU祭の作品を紹介していきます💐
    作者、作品名、その作品の説明の順に記載します。本日はそれぞれ工夫が施された2つの創作作品です。
    .
    4年卿子 創作・嵐「サクラ咲ケ」
    力強いメロディーとメッセージが好きでこの部分を書きました。漢字は一字ずつ字典で調べ、ひらがなは全体の雰囲気に合うよう工夫しました。
    .
    3年闘子 創作・「送劉評事充朔方判官賦得征馬嘶」
    唐の時代の高適という詩人の詩です。辺境に旅立つ友を送る哀しみが込められています。書道に詳しくない方にも読めるようにしたいと思い楷書に近い字体に変更するなどの工夫をしました。

    #icufes #icucalligraphy #令和最初の秋季展 #嵐 #サクラ咲ケ #漢詩 #創作

  •  16  0  14 November, 2019
  • 無辺落木蕭蕭下
落ち葉を見るとつい口ずさむ
杜甫の「登高」
・
風急天高猿嘯哀
渚清沙白鳥飛廻
無邊落木蕭蕭下
不盡長江滾滾來
萬里悲秋常作客
百年多病獨登臺
艱難苦恨繁霜鬢
潦倒新停濁酒杯
・
【読み下し】
風急に天高く 猿嘯哀し
渚清く沙白く 鳥飛び廻る
無辺の落木 蕭蕭として下り
不尽の長江 滾滾として来る
万里悲秋 常に客となり
百年多病 独り台に登る
艱難はなはだ恨む繁霜の鬢
潦倒(ろうとう)新たに停む 濁酒の杯
・
・
・
・
・
・
#kokuzoux漢詩#漢詩
#杜甫 #登高

#新暦2019年11月14日
#令和元年 #己亥
#旧暦十月十七日 神無月
・
二十四節季 #立冬
#七十二候 #地始凍
#地始めて凍る
ちはじめてこおる
・
  • 無辺落木蕭蕭下
    落ち葉を見るとつい口ずさむ
    杜甫の「登高」
    ・
風急天高猿嘯哀
渚清沙白鳥飛廻
無邊落木蕭蕭下
不盡長江滾滾來
萬里悲秋常作客
百年多病獨登臺
艱難苦恨繁霜鬢
潦倒新停濁酒杯
・
    【読み下し】
風急に天高く 猿嘯哀し
渚清く沙白く 鳥飛び廻る
無辺の落木 蕭蕭として下り
不尽の長江 滾滾として来る
万里悲秋 常に客となり
百年多病 独り台に登る
艱難はなはだ恨む繁霜の鬢
潦倒(ろうとう)新たに停む 濁酒の杯






    #kokuzoux漢詩 #漢詩
    #杜甫 #登高

    #新暦2019年11月14日
    #令和元年 #己亥
    #旧暦十月十七日 神無月

    二十四節季 #立冬
    #七十二候 #地始凍
    #地始めて凍る
    ちはじめてこおる

  •  155  6  14 November, 2019
  • 11月10日(日)関吟全国大会 新人中間層の部
永山会から6人出場✨
上級の部で4位頂きました🎉本人はまだまだ上を目指して頑張ると言ってました😊
・
#詩吟#全国大会 #漢詩 #4位頂きました
  • 11月10日(日)関吟全国大会 新人中間層の部
    永山会から6人出場✨
    上級の部で4位頂きました🎉本人はまだまだ上を目指して頑張ると言ってました😊

    #詩吟 #全国大会 #漢詩 #4位頂きました

  •  41  2  13 November, 2019
  • 七十二候山茶始開の中
山茶花・椿尽くし

#菅茶山(江戸時代)の「#秋日雑咏」の中の一首
・
秋深園卉日凋衰
也喜清芳無歇時 
幽處誰傳小春信
#茶梅已先菊花披
・
秋深く 園卉日に凋衰す
また喜ぶ 清芳のやむ時無きを
幽処誰か小春の信を伝えて
茶梅 已に菊花の披(ひら)くに先んず
・
「園卉」庭の草花
「幽処」静かな処
「小春信」小春のたより
「#茶梅」さばい、山茶花
・
・
・
山茶花のしぐるる花のみな平ら
#皆吉爽雨

雨の山茶花の散るでもなく
#種田山頭火

山茶花のだらだらだらと雨零す
#高澤良一

山茶花の散るからに咲くからにああ
#伊丹三樹彦
・
・
・
#万葉集 9首

巨勢山の つらつら椿つらつらに  見つつ偲はな巨勢の春野を
#坂門人足 巻1-54
持統上皇大宝元年(701年)の秋9月紀伊行幸の折り
命の象徴であるツバキに、天皇の治世を重ね、巨勢の土地を誉めあげ旅の無事を祈った

川上の つらつら椿つらつらに  見れども飽かず巨勢の春野は
#春日蔵首老 巻1-56

我妹子を  早見浜風大和なる 我を松椿吹かざるなゆめ
#長皇子 巻1-73
松=待つ、椿=椿のように美しい人

あしひきの  山椿咲く八つ峰越え 鹿待つ君が斎ひ妻かも
作者不詳 7-1262

三諸は 人の守る山  本辺には馬酔木花咲き 末辺は椿花咲く うらぐはし山ぞ泣く子守る山
作者不詳 巻13-3222

奥山の 八つ峰の椿つばらかに  今日は暮らさね大夫の伴
#大伴家持 巻19-4152

わが背子と  手携はりてあけ来れば 出で立ち向ひ夕されば 振り放け見つつ思ひ延べ .......長歌
大伴家持 巻19-4177

我が門の 片山椿まこと汝れ  我が手触れなな土に落ちもかも
#物部広足 巻20-4418
椿の花の散るさまと、恋のはかなさ

あしひきの  八つ峰の椿つらつらに 見とも飽かめや植ゑてける君
大伴家持 巻20-4481
・
・
・
さて、「さざんか」は「サンサカ・サンザカ」(山茶花)が転じたといわれる。
ツバキは椿、山茶
サザンカは山茶花、茶梅
なお中国では「椿」は日本とはまったく別の木を指すという!
・
・
・
・
・
・
#kokuzoux自然#山茶花
#kokuzoux漢詩#漢詩
#kokuzoux俳句#俳句

#新暦2019年11月12日
#令和元年 #己亥
#旧暦十月十五日 神無月
・
二十四節季 #立冬
#七十二候 #山茶始開
#山茶始めて開く
つばきはじめてひらく
・
  • 七十二候山茶始開の中
    山茶花・椿尽くし

    #菅茶山(江戸時代)の「 #秋日雑咏」の中の一首

    秋深園卉日凋衰
    也喜清芳無歇時
    幽處誰傳小春信
    #茶梅已先菊花披

    秋深く 園卉日に凋衰す
    また喜ぶ 清芳のやむ時無きを
    幽処誰か小春の信を伝えて
    茶梅 已に菊花の披(ひら)くに先んず

    「園卉」庭の草花
    「幽処」静かな処
    「小春信」小春のたより
    #茶梅」さばい、山茶花



    山茶花のしぐるる花のみな平ら
    #皆吉爽雨

    雨の山茶花の散るでもなく
    #種田山頭火

    山茶花のだらだらだらと雨零す
    #高澤良一

    山茶花の散るからに咲くからにああ
    #伊丹三樹彦



    #万葉集 9首

    巨勢山の つらつら椿つらつらに  見つつ偲はな巨勢の春野を
    #坂門人足 巻1-54
    持統上皇大宝元年(701年)の秋9月紀伊行幸の折り
命の象徴であるツバキに、天皇の治世を重ね、巨勢の土地を誉めあげ旅の無事を祈った

    川上の つらつら椿つらつらに  見れども飽かず巨勢の春野は
    #春日蔵首老 巻1-56

    我妹子を  早見浜風大和なる 我を松椿吹かざるなゆめ
    #長皇子 巻1-73
    松=待つ、椿=椿のように美しい人

    あしひきの  山椿咲く八つ峰越え 鹿待つ君が斎ひ妻かも
    作者不詳 7-1262

    三諸は 人の守る山  本辺には馬酔木花咲き 末辺は椿花咲く うらぐはし山ぞ泣く子守る山
    作者不詳 巻13-3222

奥山の 八つ峰の椿つばらかに  今日は暮らさね大夫の伴
    #大伴家持 巻19-4152

    わが背子と  手携はりてあけ来れば 出で立ち向ひ夕されば 振り放け見つつ思ひ延べ .......長歌
    大伴家持 巻19-4177

我が門の 片山椿まこと汝れ  我が手触れなな土に落ちもかも
    #物部広足 巻20-4418
椿の花の散るさまと、恋のはかなさ

    あしひきの  八つ峰の椿つらつらに 見とも飽かめや植ゑてける君
    大伴家持 巻20-4481



    さて、「さざんか」は「サンサカ・サンザカ」(山茶花)が転じたといわれる。
    ツバキは椿、山茶
    サザンカは山茶花、茶梅
    なお中国では「椿」は日本とはまったく別の木を指すという!






    #kokuzoux自然 #山茶花
    #kokuzoux漢詩 #漢詩
    #kokuzoux俳句 #俳句

    #新暦2019年11月12日
    #令和元年 #己亥
    #旧暦十月十五日 神無月

    二十四節季 #立冬
    #七十二候 #山茶始開
    #山茶始めて開く
    つばきはじめてひらく

  •  196  20  12 November, 2019
  • 祝賀御列の儀をリアルタイムで拝見したかったのですが…名古屋に行ってました。

興文会書展@電気文化会館(名古屋市)

秋山玉山の詩「夜聞落葉」 
千林霜葉夜飄零
蕭瑟秋聲不可聽
夢裡忽疑風雨至
開窗殘月滿中庭
(多くの林の霜枯れの葉が風に吹き落とされ、もの寂しげな秋の音は聴くにたえない。夢のうちに風が出て雨が降り出したかと思い、窓を開けて見ると夜明けの月の光が庭中を照らしていた。) 多々不本意なところはある作品ですが、記録として。

霜葉…霜枯れの葉→紅葉した葉のことをいうそうですが、文字の違いで受けるイメージが全く異なります。

#書道#書作品#漢詩#日本漢詩#七言絶句#淡墨#狸毛#羅紋箋#蝉羽書道
  • 祝賀御列の儀をリアルタイムで拝見したかったのですが…名古屋に行ってました。

    興文会書展@電気文化会館(名古屋市)

    秋山玉山の詩「夜聞落葉」
    千林霜葉夜飄零
    蕭瑟秋聲不可聽
    夢裡忽疑風雨至
    開窗殘月滿中庭
    (多くの林の霜枯れの葉が風に吹き落とされ、もの寂しげな秋の音は聴くにたえない。夢のうちに風が出て雨が降り出したかと思い、窓を開けて見ると夜明けの月の光が庭中を照らしていた。) 多々不本意なところはある作品ですが、記録として。

    霜葉…霜枯れの葉→紅葉した葉のことをいうそうですが、文字の違いで受けるイメージが全く異なります。

    #書道 #書作品 #漢詩 #日本漢詩 #七言絶句 #淡墨 #狸毛 #羅紋箋 #蝉羽書道

  •  35  0  10 November, 2019
  • カラスウリ
烏・瓜の漢詩 笑笑
偶々手元にありまして

宋(11世紀) #張耒[ちょうらい] #夏日

棗徑瓜畦經雨涼,
白衫烏帽野人裝。 
幽花避日房房斂,
翠樹含風葉葉香。 
養拙久拚藏姓氏,
致身安事巧文章。 
漢庭卿相皆豪俊,
不遇何妨白發郎。

棗の徑、瓜の畦。雨を経て涼たり
白衫・烏帽は野人の裝
幽花日を避けて房房斂まり
翠樹風を含みて葉葉香る
養い拙なく久しく見捨てられ姓と氏をかくす
身を致し事を安んずるは文章を巧みとす
漢庭卿相(宮廷の大臣)皆な豪俊
不遇何妨白發郎(不明です)
・
・
・
・
・
・
#kokuzoux自然 #烏瓜#カラスウリ
#kokuzoux漢詩#漢詩
#新暦2019年11月10日
#令和元年 #己亥
#旧暦十月十四日 神無月
・
二十四節季 #立冬
#七十二候 #山茶始開
#山茶始めて開く
つばきはじめてひらく
・
  • カラスウリ
    烏・瓜の漢詩 笑笑
    偶々手元にありまして

    宋(11世紀) #張耒[ちょうらい] #夏日

    棗徑瓜畦經雨涼,
    白衫烏帽野人裝。
    幽花避日房房斂,
    翠樹含風葉葉香。
    養拙久拚藏姓氏,
    致身安事巧文章。
    漢庭卿相皆豪俊,
    不遇何妨白發郎。

    棗の徑、瓜の畦。雨を経て涼たり
    白衫・烏帽は野人の裝
    幽花日を避けて房房斂まり
    翠樹風を含みて葉葉香る
    養い拙なく久しく見捨てられ姓と氏をかくす
    身を致し事を安んずるは文章を巧みとす
    漢庭卿相(宮廷の大臣)皆な豪俊
    不遇何妨白發郎(不明です)






    #kokuzoux自然 #烏瓜 #カラスウリ
    #kokuzoux漢詩 #漢詩
    #新暦2019年11月10日
    #令和元年 #己亥
    #旧暦十月十四日 神無月

    二十四節季 #立冬
    #七十二候 #山茶始開
    #山茶始めて開く
    つばきはじめてひらく

  •  192  24  9 November, 2019
  • *
千里鶯啼綠映紅
水村山郭酒旗風
南朝四百八十寺
多少樓台煙雨中

水秀山清眉遠長
歸來閒倚小閣窗
春風不解江南雨
笑看雨巷尋客嚐

山外青山樓外樓
西湖歌舞幾時休
暖風熏得遊人醉
直把杭州作汴州

一江煙水照晴嵐
兩岸人家接畫檐
日出江花紅勝火
春來江水綠如藍
沈沈朱戶橫金鎖
紗窗月影隨花過
重簾不捲留香久
古硯微凹聚墨多
人人盡說江南好
遊人只合江南老
閑夢江南梅熟日
夜船吹笛雨瀟瀟
#漢詩
#江南
  • *
    千里鶯啼綠映紅
    水村山郭酒旗風
    南朝四百八十寺
    多少樓台煙雨中

    水秀山清眉遠長
    歸來閒倚小閣窗
    春風不解江南雨
    笑看雨巷尋客嚐

    山外青山樓外樓
    西湖歌舞幾時休
    暖風熏得遊人醉
    直把杭州作汴州

    一江煙水照晴嵐
    兩岸人家接畫檐
    日出江花紅勝火
    春來江水綠如藍
    沈沈朱戶橫金鎖
    紗窗月影隨花過
    重簾不捲留香久
    古硯微凹聚墨多
    人人盡說江南好
    遊人只合江南老
    閑夢江南梅熟日
    夜船吹笛雨瀟瀟
    #漢詩
    #江南

  •  6  0  8 November, 2019
  • 中国 浙江省杭州市 西湖

水光瀲灩晴方好,
山色空濛雨亦奇。
欲把西湖比西子,
淡妝濃抹總相宜。 —宋·蘇軾 

真的美如中國水墨畫一般
環湖步道與規劃都做的很好
散步起來很舒服😌

但是真的太大...
一天應該也走不完吧😅

山水畫のような景色でした。✨
湖畔をめぐる遊歩道で、
落ち着いた自然の中を散歩は最高です!
(⚠️広過ぎで一周は難しいです)

蘇軾 漢詩 日本語訳
URL: https://kanbun.info/syubu/kojoni.html

#B158篇#關於中國深度旅遊#浙江#杭州#西湖#世界遺產#蘇軾#漢詩#山水畫#湖#中国#旅行#Landscape#Hangzhou#China#worldheritage
  • 中国 浙江省杭州市 西湖
    
    水光瀲灩晴方好,
    山色空濛雨亦奇。
    欲把西湖比西子,
    淡妝濃抹總相宜。 —宋·蘇軾 
    
    真的美如中國水墨畫一般
    環湖步道與規劃都做的很好
    散步起來很舒服😌
    
    但是真的太大...
    一天應該也走不完吧😅
    
    山水畫のような景色でした。✨
    湖畔をめぐる遊歩道で、
    落ち着いた自然の中を散歩は最高です!
    (⚠️広過ぎで一周は難しいです)
    
    蘇軾 漢詩 日本語訳
    URL: https://kanbun.info/syubu/kojoni.html
    
    #B158篇 #關於中國深度旅遊 #浙江 #杭州 #西湖 #世界遺產 #蘇軾 #漢詩 #山水畫 #湖 #中国 #旅行 #Landscape #Hangzhou #China #worldheritage

  •  8  0  8 November, 2019
  • .
.
心 常 枯 秋
満 夜 葉 風
就 鍋 鳴 通
安 包 寂 我
眠 体 音 身
.
.
秋風我が身を通り
枯葉寂音を鳴らす
常夜鍋体を包み
心満ちて安眠に就く
.
.
. (冷たい秋の風は私の体を通り、落ちた枯葉は淋しげな音を鳴らしている。そんな中で今日の賄いの常夜鍋は温かく私の体を包みこんでくれたので、心が満ち足りてよく眠ることができた。)
.
.
. ❊❊❊ .
.
バイトの楓です🍁
今日の投稿は親方の無理難題に答えて、漢文(五言絶句)でお送りしてみました。
(一応韻も揃えてみましたが、漢文って難しいですネ…) 寒い中、常夜鍋がどれだけ身体に染みたことか…
.
11月になり一段と寒くなりましたが、どちらの賄いも体を包み込んでくれるような温かい味でした。
.
ちなみに1枚目の常夜鍋については、コース限定メニューですが、通常メニューでもきのこ鍋・キムチ鍋など各種鍋をご用意しておりますので、是非ご賞味ください!
.
ごちそうさまでした。
.
#手打ち蕎麦
#手打ち蕎麦山がた#蕎麦#soba
#寒がり#そんな人には#鍋#温蕎麦
#漢詩#漢文
#賄い#まかない飯
  • .
    .
    心 常 枯 秋
    満 夜 葉 風
    就 鍋 鳴 通
    安 包 寂 我
    眠 体 音 身
    .
    .
    秋風我が身を通り
    枯葉寂音を鳴らす
    常夜鍋体を包み
    心満ちて安眠に就く
    .
    .
    . (冷たい秋の風は私の体を通り、落ちた枯葉は淋しげな音を鳴らしている。そんな中で今日の賄いの常夜鍋は温かく私の体を包みこんでくれたので、心が満ち足りてよく眠ることができた。)
    .
    .
    . ❊❊❊ .
    .
    バイトの楓です🍁
    今日の投稿は親方の無理難題に答えて、漢文(五言絶句)でお送りしてみました。
    (一応韻も揃えてみましたが、漢文って難しいですネ…) 寒い中、常夜鍋がどれだけ身体に染みたことか…
    .
    11月になり一段と寒くなりましたが、どちらの賄いも体を包み込んでくれるような温かい味でした。
    .
    ちなみに1枚目の常夜鍋については、コース限定メニューですが、通常メニューでもきのこ鍋・キムチ鍋など各種鍋をご用意しておりますので、是非ご賞味ください!
    .
    ごちそうさまでした。
    .
    #手打ち蕎麦
    #手打ち蕎麦山がた #蕎麦 #soba
    #寒がり #そんな人には #鍋 #温蕎麦
    #漢詩 #漢文
    #賄い #まかない飯

  •  165  0  8 November, 2019
  • ピラカンサス
普通の朝顔
・
・
・
#kokuzoux自然#ピラカンサス
中国名 #火棘 かきょく

唯焼蒿棘火
愁坐夜待晨

#白居易 #村居苦寒
村居して寒に苦しむ

八年十二月
 八年十二月
五日雪紛紛
 五日雪紛紛(ふんぷん)たり
竹柏皆凍死
 竹柏(ちくはく)皆な凍死するなか
況彼無衣民
 況(いわ)んや彼の無衣の民をや
廻観村閭間
 村閭(そんりょ)の間を廻観(かいらん)すれば
十室八九貧
 十室のうち八九は貧し
北風利如剣
 北風利(と)きこと剣の如く
布絮不蔽身
 布絮(ふじょ)身を蔽(おお)わず

唯焼蒿棘火
 唯だ蒿棘(こうきょく)の火を焼(た)き
愁坐夜待晨
 愁坐(しゅうざ)して  夜  晨(しん)を待つ
乃知大寒歳
 乃(すなわ)ち知る  大寒(だいかん)の歳
農者尤苦辛
 農者  尤(はな)はだ苦辛(くしん)するを
顧我当此日
 顧う 我れ此の日に当たり
草堂深掩門
 草堂深く門を掩(おお)う
褐裘覆絁被
 褐裘(かつきゅう)  絁被(しひ)を覆(おお)い
坐臥有余温
 坐臥(ざが)  余温(よおん)有り
幸免飢凍苦
 幸いに飢凍(きとう)の苦しみを免(まぬが)れ
又無壠畝勤
 又た壠畝(ろうほ)の勤め無し
念彼深可愧
 彼れを念(おも)いて深く愧(は)ず可(べ)し
自問是何人
 自ら問う是れ何人(なにひと)ぞ

訳
元和八年十二月
雪が五日も降りつづく
竹や柏も寒さで枯れ
冬着のない人はどうしているだろう
村里を見わたすと
十軒に八九は貧しい家だ
北風は剣のように鋭く吹くが
綿入れを着ることもできない
ただ蒿や茨で火を燃やし
悲しげに坐して夜明けを待つ
いまこそ大寒の時
農民たちがどんなに苦しむかをこの目で見た
思えば私はこの大雪の日にも
草堂の奥で入口を固く閉ざしている
毛織の毛布にくるまって
坐しても寝ても充分にあたたかい
飢えと寒さの苦しみをまぬがれ
畑仕事のつらさもない
かれらのことを思えば深く恥じ入り
みずからに問うお前はこれでいいのかと
・
・
・
・別名 「#橘擬」(たちばなもどき)  オレンジ色の実。  中国南西部原産。 「#常盤山樝子」 (ときわさんざし)  赤い実。  ヨーロッパ東南部原産。
・
・
・
・
・
・
#朝顔

#kokuzoux#漢詩 #漢詩
#新暦2019年11月8日
#令和元年 #己亥
#旧暦十月十二日 神無月
・
二十四節季 #立冬
#七十二候 #山茶始開
#山茶始めて開く
つばきはじめてひらく
・
  • ピラカンサス
    普通の朝顔



    #kokuzoux自然 #ピラカンサス
    中国名 #火棘 かきょく

    唯焼蒿棘火
    愁坐夜待晨

    #白居易 #村居苦寒
    村居して寒に苦しむ

    八年十二月
     八年十二月
    五日雪紛紛
     五日雪紛紛(ふんぷん)たり
    竹柏皆凍死
     竹柏(ちくはく)皆な凍死するなか
    況彼無衣民
     況(いわ)んや彼の無衣の民をや
    廻観村閭間
     村閭(そんりょ)の間を廻観(かいらん)すれば
    十室八九貧
     十室のうち八九は貧し
    北風利如剣
     北風利(と)きこと剣の如く
    布絮不蔽身
     布絮(ふじょ)身を蔽(おお)わず

    唯焼蒿棘火
     唯だ蒿棘(こうきょく)の火を焼(た)き
    愁坐夜待晨
     愁坐(しゅうざ)して  夜  晨(しん)を待つ
    乃知大寒歳
     乃(すなわ)ち知る  大寒(だいかん)の歳
    農者尤苦辛
     農者  尤(はな)はだ苦辛(くしん)するを
    顧我当此日
     顧う 我れ此の日に当たり
    草堂深掩門
     草堂深く門を掩(おお)う
    褐裘覆絁被
     褐裘(かつきゅう)  絁被(しひ)を覆(おお)い
    坐臥有余温
     坐臥(ざが)  余温(よおん)有り
    幸免飢凍苦
     幸いに飢凍(きとう)の苦しみを免(まぬが)れ
    又無壠畝勤
     又た壠畝(ろうほ)の勤め無し
    念彼深可愧
     彼れを念(おも)いて深く愧(は)ず可(べ)し
    自問是何人
     自ら問う是れ何人(なにひと)ぞ


    元和八年十二月
    雪が五日も降りつづく
    竹や柏も寒さで枯れ
    冬着のない人はどうしているだろう
    村里を見わたすと
    十軒に八九は貧しい家だ
    北風は剣のように鋭く吹くが
    綿入れを着ることもできない
    ただ蒿や茨で火を燃やし
    悲しげに坐して夜明けを待つ
    いまこそ大寒の時
    農民たちがどんなに苦しむかをこの目で見た
    思えば私はこの大雪の日にも
    草堂の奥で入口を固く閉ざしている
    毛織の毛布にくるまって
    坐しても寝ても充分にあたたかい
    飢えと寒さの苦しみをまぬがれ
    畑仕事のつらさもない
    かれらのことを思えば深く恥じ入り
    みずからに問うお前はこれでいいのかと



    ・別名 「 #橘擬」(たちばなもどき)  オレンジ色の実。  中国南西部原産。 「 #常盤山樝子」 (ときわさんざし)  赤い実。  ヨーロッパ東南部原産。






    #朝顔

    #kokuzoux #漢詩 #漢詩
    #新暦2019年11月8日
    #令和元年 #己亥
    #旧暦十月十二日 神無月

    二十四節季 #立冬
    #七十二候 #山茶始開
    #山茶始めて開く
    つばきはじめてひらく

  •  211  25  8 November, 2019
  • 李白と杜甫の事典
向嶋成美 編著/大修館書店/2019年11月
価格13,200円

読み比べることで、新しい魅力が見えてくる
唐を代表する二大詩人、李白と杜甫の総合事典。250篇を超える詩文の解説を主に、李杜の生涯や旅について紹介する。二人の生きた唐代の歴史や地理、政治や文化についても一章を設け、作品理解のための幅広い情報を提供する。唐詩の形式・助字用例解説・年譜・地図など、国内外の最新の研究をふまえた資料も充実した一冊。 【本書の5大特色】
1 豊富な情報量
李白117篇、杜甫154篇を収録。日中の最新の研究成果を反映した語釈・解説が現代語訳に活かされ、李杜詩の世界を豊かに伝えます。
2 比較の視点が充実
「生涯」「旅」「詩の世界」…。同じ視点で比べて読むからこそおもしろい、新たな李杜の魅力が満載!
3 テーマ別の作品配列
「自然」「家族」「戦乱」などの共通テーマ、「送別」(李白)「天文と歳時」(杜甫)など得意分野を味わえる配列。課題学習のテーマ選びにも。
4 背景知識がわかる
李杜の生きた時代がわかる!唐代の歴史・政治・地理・文化など、社会背景についても徹底解説。
5 唐詩の作法がわかる
唐代に確立した近体詩のきまり、古漢語文法の基礎についても丁寧に解説。李杜作品だけで用例を網羅した、画期的な助字解説付き!

目次:
まえがき
執筆者紹介
凡例

Ⅰ 李白と杜甫

Ⅱ 李白
 李白の生涯
 李白の旅
 李白 詩の世界[付 文章]

Ⅲ 杜甫
 杜甫の生涯
 杜甫の旅
 杜甫 詩の世界[付 文章]

Ⅳ 李白と杜甫を知るために
 李白と杜甫の時代
 一 唐代の歴史
 二 唐代の政治と官制
 三 唐代の行政地理
 四 唐代の文化
 文学史の中の李白と杜甫――李杜の評価をめぐって
 唐詩の形式(含「楽府」) 李白と杜甫を読むために
 一 古漢語文法の基礎と助字の役割
 二 李杜詩の語法と助字
 三 李杜詩の助字 用例解説

付録  李白・杜甫 年譜
 李白・杜甫 諸本解題
 李白・杜甫 参考文献
 李白・杜甫 全作品一覧

あとがき
詩題索引

#東方書店#大修館書店#李白と杜甫の事典#中国#唐詩#詩人#李白#杜甫#事典#唐代#文化#中国文学#中国文化#中国古典文学#漢詩#中国史#古漢語
  • 李白と杜甫の事典
    向嶋成美 編著/大修館書店/2019年11月
    価格13,200円

    読み比べることで、新しい魅力が見えてくる
    唐を代表する二大詩人、李白と杜甫の総合事典。250篇を超える詩文の解説を主に、李杜の生涯や旅について紹介する。二人の生きた唐代の歴史や地理、政治や文化についても一章を設け、作品理解のための幅広い情報を提供する。唐詩の形式・助字用例解説・年譜・地図など、国内外の最新の研究をふまえた資料も充実した一冊。 【本書の5大特色】
    1 豊富な情報量
    李白117篇、杜甫154篇を収録。日中の最新の研究成果を反映した語釈・解説が現代語訳に活かされ、李杜詩の世界を豊かに伝えます。
    2 比較の視点が充実
    「生涯」「旅」「詩の世界」…。同じ視点で比べて読むからこそおもしろい、新たな李杜の魅力が満載!
    3 テーマ別の作品配列
    「自然」「家族」「戦乱」などの共通テーマ、「送別」(李白)「天文と歳時」(杜甫)など得意分野を味わえる配列。課題学習のテーマ選びにも。
    4 背景知識がわかる
    李杜の生きた時代がわかる!唐代の歴史・政治・地理・文化など、社会背景についても徹底解説。
    5 唐詩の作法がわかる
    唐代に確立した近体詩のきまり、古漢語文法の基礎についても丁寧に解説。李杜作品だけで用例を網羅した、画期的な助字解説付き!

    目次:
    まえがき
    執筆者紹介
    凡例

    Ⅰ 李白と杜甫

    Ⅱ 李白
     李白の生涯
     李白の旅
     李白 詩の世界[付 文章]

    Ⅲ 杜甫
     杜甫の生涯
     杜甫の旅
     杜甫 詩の世界[付 文章]

    Ⅳ 李白と杜甫を知るために
     李白と杜甫の時代
     一 唐代の歴史
     二 唐代の政治と官制
     三 唐代の行政地理
     四 唐代の文化
     文学史の中の李白と杜甫――李杜の評価をめぐって
     唐詩の形式(含「楽府」) 李白と杜甫を読むために
     一 古漢語文法の基礎と助字の役割
     二 李杜詩の語法と助字
     三 李杜詩の助字 用例解説

    付録  李白・杜甫 年譜
     李白・杜甫 諸本解題
     李白・杜甫 参考文献
     李白・杜甫 全作品一覧

    あとがき
    詩題索引

    #東方書店 #大修館書店 #李白と杜甫の事典 #中国 #唐詩 #詩人 #李白 #杜甫 #事典 #唐代 #文化 #中国文学 #中国文化 #中国古典文学 #漢詩 #中国史 #古漢語

  •  53  1  7 November, 2019

Top #漢詩 Posts

  • .
静愛和花落
幽聞入竹声 - 皎然 -
.
静かに愛す 花に和して落つるを
幽かに聞く 竹に入る声を
.
"花びらとともに落ちる雨を心静かに鑑賞し、
竹の間に降る幽(かす)かに聞こえる雨の音に耳を澄ます。"
.
綺麗な漢詩です。
.
半切1/2で書いてみましたが、、
細いし墨も一定で“幽”も失敗。
なんか、スカスカでバランスも悪い🤣
本当に難しいです。。。
反省して、考えて、また挑戦したいと思います。
.
.
#書道#書法#習字#毛筆#漢字#漢詩#japanesecalligraphy#calligraphy#beautifuljapan#서예#书法#blackandwhite
  • .
    静愛和花落
    幽聞入竹声 - 皎然 -
    .
    静かに愛す 花に和して落つるを
    幽かに聞く 竹に入る声を
    .
    "花びらとともに落ちる雨を心静かに鑑賞し、
    竹の間に降る幽(かす)かに聞こえる雨の音に耳を澄ます。"
    .
    綺麗な漢詩です。
    .
    半切1/2で書いてみましたが、、
    細いし墨も一定で“幽”も失敗。
    なんか、スカスカでバランスも悪い🤣
    本当に難しいです。。。
    反省して、考えて、また挑戦したいと思います。
    .
    .
    #書道 #書法 #習字 #毛筆 #漢字 #漢詩 #japanesecalligraphy #calligraphy #beautifuljapan #서예 #书法 #blackandwhite

  •  411  16  8 August, 2019